レーザー治療

レーザー治療


レーザー治療

当院では幅広い治療を可能とするレーザー治療器(CUTERA社製Xeo 本邦薬事未承認)を採用しております。

本機器はマルチハンドピースを採用しておりハンドピースを取り換えることにより、色素性病変・血管性病変の標的治療をはじめスキンリジュビネーション、脱毛など様々な治療に対応が可能な医療機器です。


キュテラXEOジェネシス

レーザー治療

ロングパルスNd:YAGレーザーです。従来のYAGレーザーの効果と安全性をさらに高め進化させた、肌質そのものを改善する新世代のレーザーシステムです。

キュテラXEOライムライト

レーザー治療

ライムライトはCUTERA社のXeoをプラットフォームとした日本人の肌質、肌色を考慮した美白効果の高い光治療器です。


料金案内 (税込)

初 回1回 5回コース
ジェネシス
【全顔】12,500円15,000円60,000円
【首】12,000円48,000円
【手の甲】10,000円40,000円
ライムライト
【全顔】21,000円25,000円100,000円
【手の甲】10,000円40,000円
ジェネシス+ライムライト(全顔) 30,000円36,000円144,000円
ジェネシス+ライムライト(一部)28,000円112,000円
全顔+オプション
ジェネシス【首】 
9,600円38,400円
全顔+オプション
ジェネシス【手の甲】 
8,000円32,000円
全顔+オプション
ライムライト【手の甲】
8,000円32,000円
全顔+オプション
ライムライト【ポイント(1ショット)】
500円
美白コース(レーザー・点滴 同時施術)【レーザー(全顔)+美肌点滴(グルタチオン1200㎎)】レーザーと点滴の両方から10%Off
(同時購入の場合に限り)
レーザーと点滴の両方から20%Off
(同時購入の場合に限り)

ジェネシス、ライムライトを施術される方へのご案内

当日、洗顔して頂きますが、ラメの入った化粧品を使用されていたり、マスカラをつけている場合、洗顔で落としきれない場合があります。そのような場合、レーザーが施術中に反応してしまい火傷してしまう可能性がございますのでご注意下さい。

施術後の注意点について

  • 施術日当日より普段どおりの生活を送っていただいて問題はありません。また、洗顔やメイクにかんしましても治療直後からしていただけます。
  • 治療直後~数時間後までの間に治療部位に軽い赤みやひりひりとした感じが残ることがありますが少し冷やしていただければ、時間とともに改善すると思われます。症状が翌日になっても継続するようであれば当院へご相談ください。
  • 比較的濃いしみの部分は治療直後より濃く変化し、黒く薄いかさぶたが出来ることがあります、通常1週間以内に自然にはがれますので、無理にはがさないでください。
  • エステなどでのフェイスマッサージは、しみの部分が黒く変化する反応や赤みが落ち着くまでは避けてください。通常ジェネシスは2~3日、ライムライトは2~3週間を目安にしてください。
  • しみの再発防止、次回の安全な施術のために、外出時は日焼け止めを塗って紫外線防止を心がけて下さい。(最低、施術前後1か月は日焼け止め無しの直射日光への曝露はお避けください)
  • 施術後まれに、治療部位に水ぶくれや毛穴が赤くはれる場合がごさいます、その場合は当院へ御連絡ください。

* 効果や反応には個人差がありますので、ご不明な点は必ず御相談下さい。


キュテラXEOジェネシス

ジェネシスはロングパルスNd:YAGレーザーを照射することにより、真皮乳頭層を加熱し、コラーゲンの増生を促し、ターンオーバーの正常化を促進します。

さらに真皮乳頭層の微小血管も加熱収縮させることが可能です。

コラーゲンを増生することにより、開いた毛穴を引き締めて、肌のキメ・ハリ・小じわの改善につながります。また微小脈管を加熱収縮することにより赤ら顔の改善にも効果的です。

レーザー治療
レーザー治療

このような症状におすすめです

■ 全体的な肌質の改善

■ 毛穴の開きの改善

■ 赤ら顔や毛細血管拡張症の改善

■ ニキビ・ニキビ痕の改善

■ 肌のくすみや目元のクマの改善

■ 皮膚表面の引き締め効果

治療方法

洗顔後(メイク、日焼け止め、化粧水も落としていただきます)、お顔全体(ご希望部位)に皮膚から2~3㎝離してレーザーを照射します。

レーザー照射に所要する時間はお顔全体で約10~20分間です。

ダウンタイムはほとんどなく、すぐにお化粧することが可能です。

基本的には2週間隔で4~6回の治療を繰り返し受けることをお勧めします。

肌症状の改善が認められたあとは、状態を保つために3ヶ月を目安に治療を継続することをお勧めします。

肌の状態を保つために(色素沈着、しみの再発予防)治療後は紫外線対策に十分に心がけてください。

副作用

施術後発赤、水疱、色素沈着、瘢痕、腫脹が出ることがあります。

また治療後の肌は紫外線の影響を受けやすいため、紫外線を受けると色素沈着のリスクがありますので、紫外線対策をしっかり行ってください。

禁忌・適応注意

禁忌

・妊娠中の方
・悪性腫瘍および疑いの方

適応注意

・ケロイドの既往の方
・てんかんの既往の方
・日焼けしている方
・白斑の既往のある方
・ヘルペスの既往の方
・施術部位にアートメイクを含む刺青のある方
・ペースメーカー、除細動器を装着の方


キュテラXEOライムライト

ライムライトは日本人の肌質、肌色を考え、日本人医師とキュテラ社が共同で開発したものです。

数ある光治療器の中でも比較的痛みが軽く、従来の光治療で諦めかけていたシミやそばかすに対して高い効果が期待できます。

ライムライトは幅広い波長(520~1,100nm)の光を顔全体に照射するので、シミ・そばかすはもちろん、くすみ・小ジワ、赤ら顔・毛穴の開き改善が期待できますまた、真皮層のコラーゲンの産生を促進し、お肌にハリを取り戻すことも可能です。

レーザー治療
レーザー治療

このような症状におすすめです

■ 表在性の色素性病変
‐老人性色素斑、日光黒子(しみ)
‐そばかす
‐くすみ

■ 毛細血管拡張症
‐赤ら顔

■ ニキビ、ニキビ痕

■ 肌の質感の改善

■ 毛穴のひきしめ

治療方法

洗顔後(メイク、日焼け止め、化粧水も落としていただきます)、お顔全体(ご希望部位)にジェルを塗布しライムライトを照射します。(輪ゴムではじいたような熱感、痛みを感じることがあります)

ライムライト照射に所要する時間はお顔全体で約10~20分間です。

ダウンタイムはほとんどなく、すぐにお化粧することが可能です。

基本的には4週間~毎に3~5回程度
肌症状の改善が認められたあとは、状態を保つために3ヶ月を目安に治療を継続することをお勧めします。

肌の状態を保つために(色素沈着、しみの再発予防)治療後は紫外線対策に十分に心がけてください。

副作用

施術後発赤、水疱、色素沈着、瘢痕、腫脹が出ることがあります。

また治療後の肌は紫外線の影響を受けやすいため、紫外線を受けると色素沈着のリスクがありますので、紫外線対策をしっかり行ってください。

禁忌・適応注意

禁忌

・妊娠中の方
・悪性腫瘍および疑いの方

適応注意

・ケロイドの既往の方
・てんかんの既往の方
・日焼けしている方
・白斑の既往のある方
・ヘルペスの既往の方
・施術部位にアートメイクを含む刺青のある方
・ペースメーカー、除細動器を装着の方


医療機関だからできる安全で確実な脱毛プログラム  (只今準備中です)

レーザー治療
レーザー治療

Prowave LX

医療機関でしか受けることのできないProwave LXは、世界初の医療用脱毛専用フラッシュランプを利用した治療機器です。

単一波長ではなく、脱毛に有利な770~1100nmの波長域を有するため様々な毛質、スキンタイプに適合したプログラムを設定することが可能です。

優れたクーリング機能が搭載されていますので、痛みが少なく安心して治療を受けることができます。

さらに1回で1.0cm×3.0cmの範囲を照射できますので、非常にスピーディーな治療が可能です。

また単波長レーザー脱毛と異なるブロードバンドライト脱毛なので、脱毛効果だけでなく肌質の改善や美白効果も期待できます。

Cool Glideハンドピース

ヤグレーザーは熱破壊式の医療レーザーで、メラニン色素に反応して熱を生じることで細胞にダメージを与えて脱毛します。

医療用レーザーの中では最も波長が長く、肌の奥の皮下組織までレーザーが届いて毛根にダメージを与えます。

そのため、毛根が深いVIOやワキ、男性のひげなどの濃くて太い毛(剛毛)に対して効果が高いのが特徴です。

施術方法

洗顔後(メイク、日焼け止め、化粧水も落としていただきます)、施術部位にジェルを塗布しProwave LX、Cool Glideハンドピースを照射します。(輪ゴムではじいたような熱感、痛みを感じることがあります)

Prowave LX、Cool Glideを照射後しばらくクーリングを行います

施術後は紫外線が当たらないように注意して下さい。

脱毛施術時の注意点

・施術前に個人で脱毛、脱色を行わないでください。効果的な脱毛ができない可能性がございます。

・施術の前日もしくは当日までに、ご希望の脱毛部位のムダ毛を剃ってきてください。

・施術開始前および期間中は、照射部位の過度の日焼け(日焼けサロンなど)には十分に御注意ください。熱傷の危険性がございます(日常生活での日焼け程度であれば問題はございません)。

・脱毛部位によって施術時間は異なります。

・また脱毛後の特別なケアは必要ありません。

・施術後毛穴に一致してかゆみや赤味が生じることがあります。必要に応じて外来受診いただき、適切な外用薬を処方させていただきます。

・毛周期に合わせての治療が最も効果的ですので、約6~8週間隔での治療を推奨しています。

・光の吸収が不十分の場合があり複数回の治療が必要の場合がございます

副作用

やけど、水疱、発赤、腫脹、かゆみ、毛嚢炎、炎症後色素沈着、硬毛化

また治療後の肌は紫外線の影響を受けやすいため、紫外線を受けると色素沈着のリスクがありますので、紫外線対策をしっかり行ってください。

禁忌・適応注意

禁忌

・妊娠中の方
・悪性腫瘍および疑いの方

適応注意

・ケロイドの既往の方
・てんかんの既往の方
・日焼けしている方
・白斑の既往のある方
・ヘルペスの既往の方
・施術部位にアートメイクを含む刺青のある方
・ペースメーカー、除細動器を装着の方

美容内科のネット予約はこちら

美容内科トップへ


料金・施術一覧

↓